ホームページ

7月の休診のお知らせ

 

 

 

休診の情報はfacebookの方に情報を掲載しています。

救急ご希望のオーナー様へ

HPに書いている内容をまずお読み頂きたい所ですが、切迫している状況の方はまずお電話下さい。できるだけ早く対応いたします。

救急かよく分からない方もまず連絡してください。危険な徴候がないか確認をさせてください。

大分動物夜間診療のサイトへようこそ!

大分市内の動物のための夜間救急および夜間の往診診療となります。

当院は夜に営業していない病院をお借りして、営業している病院です。

これまで大分市内で夜間専門の病院はございませんでしたが、ペットと一緒に暮らしている大分県の方々の安心のため夜に営業する運びとなりました。

LINEで相談も受け付けております。

なおLINEで救急の依頼は受けていません。と言うか受けれません。

facebook messageでの往診・診察の依頼も受けれません。

当院で対応可能な動物

詳しくは該当ページを参照下さい。http://animal.oita.jp/able/

  • 【小動物】犬・猫・ウサギ・ハムスター
  • 【大動物】牛・馬・山羊・羊・豚
  • 【エキゾチックアニマル】フェレット・ウサギ・モルモット・ハムスター・スナネズミ・ハリネズミ・フクロモモンガ・シマリス・鳥類・ハ虫類・魚類・両性類 etc

野生動物は保護しないでください。

例:ひなを良心から保護していただく事がありますが、巣から落ちたひなを拾って巣に戻しても通常通り育ててもらえなくなったりします。

雛を拾ったら→http://www.birdfan.net/about/faq/find_hina.html

怪我をした野鳥を保護した場合→http://www.birdfan.net/about/faq/kega.html

当院を利用するにあたって

【電話でお伝えして頂きたいこと】

救急性が高いかどうか→泡を吹いている、意識がない

動物の種類と名前と性別→動物によって正常な状態が異なりますのでお伝えください。

非妊去勢済みであるかどうか→繁殖にまつわる病気が多いためです

ホームドクター様の名称→当院は動物のために日々活躍して頂いている先生方に当院で実施した内容を伝えるために診断書をお出しさせて頂いております。スムーズにホームドクター様に引き継ぎが行なえるようお伝えください。

【固定病院で診察する場合】

当院は他の病院様方の病院を夜間お借りして診察を行なう性質上、その病院様の通常業務にご迷惑をおかけしないように配慮しております。

よってご利用されるオーナー様には担当獣医師の指示に応じて頂く必要性があります。

ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。